pierre

久し振りに、金属の粒を使ったpierreシリーズを作りました。

 

K18YG Bracelet

 
金属の粒をひとつぶずつ鋳造して仕上げていくので、
なかなかな作業です。笑

湯道を切って、やすりで削って、
カクカクの24面位の全ての面に、紙やすりのようなものを掛けて、
次はフエルトを掛けて、最終仕上げ・・・、と。(※SVはフエルトは割愛!)
きちんとエッジを意識して仕上げないと、出来上がりがダランとしてしまいます。

 

 
この工程を、ブレスレットなら80個分もくもくと進めていきます。
苦労自慢・・・。

子供の時、折り紙のくす玉用のパーツを、
もくもくとがむしゃらに折っていた感覚に似ています。

大人になった今の私には、ジュエリーのパーツ作りの方が出来上がりは楽しいかなぁ。

でも、嫌いじゃないんですよね。

 

シルバー版も素敵です。

SV925&K18YG Bracelet

 
キラリンと一粒だけK18ゴールドが入っています!

 

SV925&K18YG Necklace

 
私の忍耐テスト。38cmのネックレスは224粒で構成されています。
苦労の分だけ素敵なはずなのに・・・画像だとちっとも伝わらない。
報われない苦労も、世の中には山ほどあるのです。

 

 
私物のダイヤ入り。
自分用なので、あまりちゃんと仕上げていないので、全体にだらっと感が否めません。残念。
あと、ダイヤのパーツも気に入っていないので、取ってしまおうと思っています。
そして、ブラックダイヤのブレスと重ねたい。

過去のオーダー分合わせてご覧ください。
こちらのダイヤの入り方は素敵です!
※過去記事でも、苦労自慢を繰り広げていますのでご注意を!

 

 
手元を動かす度に、一所懸命磨いた24面のどこかしらが光ってくれる満足感。

見た目も良いのですが、このブレスレットの特筆事項は装着感です!

たっぷり贅沢に使った地金が、手首でトスンと落ちる心地良さと、
チェーンを通した金属の粒たちが、さらさらとした肌に触れてくる心地良さ。

とにかく気持ち良いです。

あと、オール地金なので、有事の時は腕に巻いたまま避難できます!笑

 

 

 

●Bracelet K18YG ¥260,000+tax
●Bracelet SV925&K18YG ¥36,000+tax
●Necklace SV925&K18YG ¥120,000+tax

 

 

★POP UP SHOP

【松屋銀座店 1F スペース・オブ・ギンザ】
ワールドジュエリーフォーラム
2017/8/30(水)〜 9/4(月)
*8日30日は17時~ドリンクサービスがあります。

【仙台藤崎本館 3F 】
2017/12/15(土)〜 25(月)

お近くへお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です