ネックレスあれこれ

11月も第2週。
新しいものが少しずつですが、できあがっています。

 

 

まずはネックレスのご紹介です。

 

K18YG,2.49ct,BrownDia0.04ct

2.49ctのナチュラルカラーダイヤを使ったネックレス。
ペアシェイプカットを使ってみました。

存在感あるクラシックなバチカンには、
大中小のブラウンダイヤ3兄弟が行儀よく並んでいます。

 

これまた存在感あるクラシックな長めのチェーンに通してみます。

ゆったりです。これがよく耳にする大人の余裕かもです。笑

 

そしてそして、このクラシックバチカンの本領発揮です!
約3.5mmのベビーパールが、すっと通ってしまう、ストレス知らずさん。

with AKOYA BabyPearl

途端に華やかさが舞い降りてきます。
これもたぶん大人の余裕です♪

 

そして、うんと前に購入していた、
0.54ctのクッションカットのナチュラルダイヤ。

K18YG,0.54ct

 

桜色の淡い淡いピンク色。
柔らかで儚げなほんのりピンクに一目ぼれです。

目立った内包物も見られず、照りもよく、キラキラとケラケラと無垢に光ります。

とにかく素敵なコです。

リングにして愛でようと思っていたのですが、
時が経つにつれ、リングにするには小さい気がしてきて、たまに出しては眺める日々。

ルースとして眺めるのは良いのですが、ジュエリーになったイメージがわかず・・・
私には似合わないので、それが制作の気を削いでいた最大で自己中な理由かもです。

そんな中、
そういえば・・・ネックレスがあまりなかったなぁ、思っていたら、
そういえば・・・お似合いになりそうだなぁ、と数人のお顔が浮かび、
いいじゃない、ネックレス!清楚なネックレス。

 

 

ひっくり返すと・・・ガーン。ハートが潜んでいます。
どこまでもかわいいのです。

 

どうでしょう。このサイズ感。
精一杯の清楚感を集めてみました。

 

サイズの違いをご覧ください。

 

そして、昨年制作していてご紹介できていなかった、
2.34ctのナチュラルダイヤネックレス。

K18YG,2.34ct

他のルースに比べて、クリアな部分が多いです。
その中に、グレーの表情豊かな内包物が入っていて、
なんとも言えない神秘的な風景を閉じ込めてあるルースです。

ガーデンクオーツのようなとろりとした柔らかな雰囲気ではなく、
ダイヤモンド独特の、静寂を湛えた凛とした透明感は、
飽くことなく眺めていられます。

ペアで購入したルースだったのですが、
ピアスにしてしまうのは贅沢過ぎる気がして・・・
というか、及び腰になってしまって、リングとネックレスにしました。

リングはお嫁に行ってしまいました。

そんなふうにご説明すると、
「せっかくだから、ネックレスではなくリングで眺めたいですよね」
というご指摘を受けました。

たしかに・・・
リングは楽しいですものね。

 

 

次はピアスをご紹介しますー!

 

 

★POP UP SHOP

【松屋銀座店 1F スペース・オブ・ギンザ】
エッセンスオブクリスマス
2017/11/15(水)〜 11/20(火)

【仙台藤崎本館 3F 】
2017/12/15(土)〜 25(月)

お近くへお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ

カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です