ご相談 第1号です!

先日、ピエスとしては初になる、
「ジュエリーご相談」第1号のお渡しをさせて頂きました!

ピエス立ち上げのコンセプトとなっている、
“attaché de bijou”にぴったりのご相談を承りました。

 

 

今は出番がなくなってしまったという、
お母様のジュエリーたちをたくさんお持ち頂きました。

どれをどんな風にしていくか、ゆっくりのんびりご相談させて頂き、

デザイン案をさまざまご相談して・・・
金属の種類を決めて・・・
なんどかお見積もりして・・・

おおよそ、1ヶ月半くらいお待ち頂きました。

 

 

 

そして、よく晴れたゴールデンウィークのある日、
ご家族でお越し頂け、ようやくのお渡しとなりました!パチパチパチ!

 

 

 

ご紹介です!

 

まずは、大本命のお母様のエンゲージリング。

おとぎ話から飛び出してきたような、
クグロフを思わせる手作りの精巧な立て爪リング。

残念なことに、お使いにならなくなって久しいとのことでした。
高さがそうさせているのか・・・

 

こちらのクグロフさんを、フラットなプラチナリングへお作り替えです。

PT900※お持込石有 ¥135,000+TAX

シャンクはコツコツしたマットのハンマード仕上げで、
カジュアルな表情になりましたが、
贈られたお父様のお気持ちはダイヤモンドと共に見守り続けてくれます。

 

そして、ストレスフリーの爪のないフセコミ留めは、
登場頻度が倍増のはずです。

 

 

 

そして、ご両親の結婚指輪。

サイズ直し/ダウン ¥4,000+TAX

 

旅立たれてしまったお父様の思い出のリングは、
おサイズ直ししてお母様のお手元に・・・。

お母様のリングは、お仕上げ直しして、優しいマット仕上げへ変更、
お嬢さんYさんのお手元へ。

 

 

 

そして、今はお使いにならないというお母様のファッションリング。
ダイヤが4pcs付いています。

こちらのダイヤを外して、
zettaのFineFineシリーズに、
2pcsずつセッティングさせて頂く事に。

 

zetta/FineFine(K18)使用 @¥22,000+TAX

マットとミラー、お好みのお仕上げにして、
それぞれ違った表情を携えて、美人姉妹のお手元に。

 

 

 

そして、喜平ブレスレット。じゃらーん。

お下取り案もあったのですが、それはいつでもできるので・・・
なにかできないかなぁ、と。

0.9mmの極小ブラックダイヤセッティング&マット仕上げへの変更をご提案。

ブラックダイヤセッティング@¥2,000+TAX

きらりん。思ったより地味かな?と思いましたが、
喜平の存在自体が派手なので悪目立ちせず、マット仕上げも今っぽく、
みんな大好きクラフト感が増して、良い塩梅になりました。

なにより、クールビューティーなYさんにお似合い。
それが正義です!

 

 

 

そして、ゴールド三姉妹。

年月を経て、焼けた肌は、
仕上げ直しをして、また元のキラキラな姿に戻りました!

 

 

 

お持ち頂いたたくさんのジュエリーたち。

それぞれ、
サイズ直し・仕上げ直し・リフォーム・石の追加 等々
ひとくちでお作り替えといってもさまざまです。

全体を変えてしまうリフォームはもちろん、
サイズや仕上げを変えるだけのちょっと手を加えるだけで、
雰囲気がガガラリと変わり、なんだか新鮮な気持ちになって、
また着け始めたくなるのがジュエリーの楽しいところ。

 

大きくドラマティックに変えるリフォームだけでなく、
ちょっと目先を変えるだけのリデザインやリペアから始める・・・
「このジュエリーどうしようかな?」という軽いはてなを、
ご一緒にご相談させて頂ければ、
という気持ちが【pièce】のオリジンです。

 

 

 

そして、笑顔をお見送りできる幸せ♪

Yちゃんありがとう♪

 

 

 

★pièceではご掲載ご了承頂きました事例のみをご紹介させて頂いております。
加工代金は、 お持ち頂いたジュエリーの状態・形状、また金相場により変動いたしますことをご了承ください。
こちらの掲載価格はあくまで目安であり、お見積り後に確定いたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です