ルビーなジュエリー

昨年の12月にご相談頂いていたリフォームを、ようやくお渡しできました。
この連日の暑さ。季節はもう夏です。

「急いでいませんから!」

この言葉に甘えて生きてきた気がします。
言葉通り受け取ってしまうんです。もういい大人なのに・・・。

本当にお待たせ致しました!

ルビーとダイヤモンドのリング3点をお作り替えです。

アイテムはリングという事だったのですが、石がかなりあるので、
数パターンご提案させて頂き、リング2点とネックレス1点に決まりました。

まずはルビーのみを使用したヌーディなリング。

かなりお指の細い方なので、正面からみるとルビーしか見えず、リッチです!

そして、メレーダイヤをFineFineの枠にセッティング。
石の大きさがバラバラなので、幅に強弱のあるFineFineは最適です。

そして、ルビーとダイヤモンドをちりばめたネックレス。

石座にはpierreシリーズのようなカット面を施し、
裏側もたっぷりと地金を使ってあります。

ダイヤモンドにもpierreの枠を使用。

首元で引っくり返っても良いように、
両面にダイヤモンドをセッティングした贅沢ネックレスです!

そしてリングを重ね着けも楽しんで頂けます!
普遍的なデザインを現代風に作り替えた、
クラシカルモダンなジュエリーになったのではないでしょうか!

これだけルビーのリングをお持ちなので、てっきり7月がお誕生月で、
誕生石なんだろう、と思っていましたが、違っていたようです。
そういえば、今月の誕生石ですね!

ダイヤ入りました

暑いです!夏です!暑い暑い!

暑さも2週間くらいなら、楽しく付き合えるんですが、
9月まで続くかと思うと嫌いになってしまいます。

気を取り直して・・・
先日ご紹介したプチエンゲージリングのダイヤセッティグバージョンが出来上がってきました。

華奢なシャンクなので、セッティングする石もφ0.95mmとかなり小さめです。
このかわいいダイヤ達が16石ぎゅぎゅっとお行儀よく並んでくれています。

今回もキレイに石留めをして頂きました!
ありがとうございます!

こんなに華奢なのに、ちゃんと石留めの縁取りをして頂いております。
これがあると・・・”きちっと感”が出ます!※語彙が不自由ですね。

こちらがプレーンなベースバージョンです!

こちらが”putit bouton”。

新作プチエンゲージのご紹介でした!

祝BOSE!

とうとう買いました!

BOSEのWave music systeme Ⅲ。

何年も悩んでいて、途中Tivoliのラジオを買ったりしたのですが、
そういえばCDが聴けない状態だったことを気付き、再検討!

5月頃キャンペーンなんかやっていたので、
またあるのかな、?と店頭に行ってみたら、新しいモデルになった、との事。

そういわれると、物欲がムクムク湧き上がってくるわけで…
結局、購入しました!

そして、今日届いたんです。

そしたら、この良き日にスチャダラパーのBOSE入籍のニュース。

なんて偶然!

こういうの、日ハムの佑ちゃん風に言うと、持ってる、っていうのかしら。w

記念すべき、一枚目はスチャダラパーにしましょうか。あ、持ってないや…

プチエンゲージリング続編

以前ご紹介したPetit Boutonの続編のプチエンゲージリングのご紹介です!
我輩はエンゲージリングである、名前はまだない・・・状態のフライングなご紹介ですが。

プラチナとゴールドのサンプルです。
ダイヤモンドは0.12ct、φ3mmくらいの大きさが入ります。


★K18YG

カラット数は少なめですが、シャンクが華奢に作ってあるので、
小さ過ぎず大き過ぎず、バランスの良いボリュームです。

石座は、繊細な8本のツメ留めです。
4本は大きく留めて、4本は飾り程度に留まっています。
ツメの長さに強弱をつけることで、表情が生まれます。


★PT900

プチンとしたボリュームに、思わずにんまりしてしまうリングです。

今回のご紹介には間に合いませんでしたが、
シャンクにダイヤを16pcsセッティングしたバージョンも制作中なので、
来週くらいにご紹介いたします!乞うご期待です♪