35!

あっという間に今晩搬入です。

この10日間体調不良やらなにやらで、
思うように思ったことができず思いもよらないほど焦ってます!

自分の中でメインに掲げていたサンゴシリーズが出来上がりました。
初夏頃から始まったサンゴブーム・・・中細りしてまた盛り返して参りました!

こちらのサンゴ、ちょっとかなり特別なんです。
稀少な高知県産血赤サンゴなのです!

例によって私も詳しくないのですが、
高知県産は原木自体がもう無いとかで、とにかく稀少だそうです。

そんな中、血赤サンゴ小さな丸球ブレスレットのオーダーを頂き、
あるデザイナーさんに相談したところ、
そのご縁で高知県産のサンゴが入手できたんです。

諸事情からあまり詳細は公にできないので、
ここまでかなりもや〜んとしたトーンのお話で、
書いている本人も、眉に唾をつけつつな程の怪しげなお話に仕上がってます。

・・・が、ブレスレットは無事にお届けできて喜んで頂けました!

・・・で、サンゴを買わせて頂いた時に端材ルースも購入させて頂いたんです!

こちらです!どうですか!つやっつやの血赤サンゴ。
お裁縫していて針を刺してしまった時に、ぷくーっと出てきた血を思わせる、完璧な血赤です。
口の中に放り込みたい衝動に駆られるほどの美しさです。
見た途端に全部欲しくなってしまい買ってしまいました。

なのですが、このままのカタチでは使い難いし、私には使えません。

そこで大胆にも恐れ多くもリカットしてしまおう!と思い立ち、
以前、デザビレの甲府ツアーに参加した時にお知り合いになった、
宝石彫刻家の詫間さんにお願いしました。

つるんとしたカボションと、ファセットカットの二種類。
そして素晴らしい出来上がりに感激したのが夏頃・・・

そこからじーっと待ってもらって、ようやくできあがりました!

ネックレスとリングです。
1点ずつです。

もっと沢山出来上がるはずだったのですが・・・間に合わず。

リングには細かなダイヤが32pcsセッティングされています。
気品あるサンゴの赤とダイヤのキラキラのコントラストに、ぽーっとしてしまいます。

こんなカットの血赤サンゴどこにもありません!
だってオリジナルですから!

間に合ってよかった。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●恵比寿三越出店
 11/30(金)〜12/6(木)

お近くへお越しの際は是非お立寄りください。

オパール祭り

風邪です。今季もう2度目です。
熱は出ないのですが、咳と鼻水がひどくって美しくない日々です。

来週のイベントに被らなくって良かった!と前向きに思うことにします。

オパールリングのご紹介です。
またファセットカットのオパールです。

オーバルとバレルシェイプ。
遊色効果がふんわふんわしていて、ものすごくキレイな石です。
こんなのが自然界から産出されるって、すごい話です。

オーバルの方は白色ベースの優しい色合いです。
シャンクは柔らかエッジの効いたシンプルさんです。

バレルシェイプの方はオレンジベースで酔いそうなほどです。
なみなみシャンクにはダイヤモンドが8pcsセッティングされています。

明るくした画像だと分かり難いので、少し暗くした画像で・・・

美しくない日々から生まれた美しいコ達です!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●恵比寿三越1Fクロスイーギャラリーへ出店致します。

 11/30(金)〜12/6(木)

お近くへお越しの際は是非お立寄りください。

解放記念日

解放記念日です。

この文字が良いねと君が言ったから11月13日は解放記念日

字余りな歌のひとつも飛び出すほど嬉しいことがありました。

前から欲しかった彫刻機を手に入れました!
知り合いの職人さんから中古を超格安で譲って頂いたのです!
いつもいつもありがとうございます!


この勇姿!

指輪の内側に文字を彫刻してくれる頼もしい機械です。
ブライダルリングの内側に入っている、
『○to○』とか日付とか書いてあるアレです。

ブライダルリングもオリジナルやOEMでも制作しているので、
月にまあまあの数の刻印を打ちます。

手で打つので、ちょっとズレたりすることもあります。

その度に、地金を寄せて文字を潰してゴムでキレイに整えて、
再度打ち直します。

そしてまたズレたりするわけです・・・。

そして、やり場のない怒りのきりきり舞いです。

でも、こんなストレス一杯ネガティブ状態で、
ハッピーなブライダルリングの刻印を打ってはいけない!と思いなおし、
アニマル浜口の笑い健康法を少しやって、気持ちを整え再挑戦します。

こんなへんてこな儀式からも解放されるんです!

でもある程度幅のある指輪しか使えないので、
ほとんどが細めの指輪なので、30%くらいの解放かな。

でもまぁ、解放は解放です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●恵比寿三越1Fクロスイーギャラリーへ出店致します。

 11/30(金)〜12/6(木)

お近くへお越しの際は是非お立寄りください。

造幣せんべい

いつものとおり、イベントが近付いてきて、
にわかにバタバタざわざわしてきました。

新しいモノを作っています。
同時に年末に向けて、お取引様からのお仕事も重なってきていて、
とにかくドキドキしています。

案は色々あったんだけど、全部は無理だろうなぁ。

こんな風に言い訳自問自答する度に思い出す言葉があります。

学生だった時、1ヶ月間の企業研修先の上司に言われた、
大切な言葉がぐわんぐわん鳴り響きます。

「アイデアは誰でも持ってるんだよ
それは実現させなければなんにも意味はないんだよ」

そうなんです。

案はあったんだけど・・・なんていう言い訳は、
口に出すのも恥ずかしい逃げ口上なんですよね。
でも言っちゃうんです。人間だもの。

最悪です。

とはいえ、時間は限られているので、頑張るのみよ!
エイエイオー!

・・・と、そんな勇ましい中、初めて造幣局へ行ってきました。

ジュエリー以外のお仕事で貴金属製品を作ることになり、
そちらにホールマークが必要で、
それにはまず業者登録をしなければならないそうです。

東池袋にあるんですね。
遠かったです。駅からも遠かった。そして広かった。その上なんだかほのぼの。

申請自体は簡単に済み、登録されるまで一週間程かかるそうです。
実際の品位試験は、送りでも受け付けているとのことで、ひと安心。

終わってから、せっかくなので、
人気のない売店(?)で金属のしおりや七宝メダルなど眺めて、
購買と書いてあるお店へ。

書いてあったんです、気になる文字が。

『造幣せんべい』

1円〜500円の硬貨モデルの瓦せんべい達。

そのまんま過ぎて愛せてしまうこの佇まい。

かわいい!

しかも美味しい!

紙袋を見ると、亀井堂総本店と。
神戸の「瓦せんべい」の老舗として有名なお店だそうです。

ポップな見た目を裏切るしっかりしたお味。

おもわずお土産に数箱購入してしまいました。
なんのお土産なんだろう・・。

帰りは大塚まで歩いて、バスで御徒町へ。懐かしの足取りです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●恵比寿三越1Fクロスイーギャラリーへ出店致します。

 11/30(金)〜12/6(木)

お近くへお越しの際は是非お立寄りください。

ゆったりライヴの旅

日曜日、先週に引き続き『めぐろパーシモンホール』へ。
文化活動にいそしむ晩秋なのです。

本当は3日と4日両日行きたかったのですが、都合がつかず、
泣く泣く4日に絞込みました。

ずっと畠山美由紀さんを聴いてみたいと思っていたのと、
菊地成孔さんもいるし、4日にしました。

聴いていて、なんかブラジル音楽、
特にボサノヴァが多いなぁ、と思っていたら、
このフェスティバルの題名が『ゆったりライブの旅』でした。
そういえば、こじゃれたカップルも多かったですよぉ!

題名通り、ゆったりゆるゆるにリラックスできました。

やっぱり生の演奏は良いなぁ、
とだらしなく弛緩した脳味噌が再認識です。

そして、トリは畠山美由紀さんでした。

最後に『わが美しき故郷よ』だったのですが、
演奏の前に朗読があり、生で聴けると思っていなかったので、
感動でぶるぶる震えてしまいました。w

彼女の口から出る故郷の言葉は本当に美しいのです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●恵比寿三越1Fクロスイーギャラリーへ出店致します。

 11/30(金)〜12/6(木)

お近くへお越しの際は是非お立寄りください。