Lovely Rose♪

Lovelyシリーズの新しい仲間のご紹介です!

今回はチェッカーカットのローズクオーツを使ったペンダントトップ版です。

半透明のほんのりピンク色のローズクオーツ。

ひっくり返してみますと、柔らかくカットされたキューレットが登場します。
そしてその横に、ちょこんと小さなハートがくっついています。

使用しているバチカンはオリジナルパーツで、
引き輪の要領で開閉しますので、お使い頂くチェーンを選びません。
他にも天然石のネックレスや真珠などにもお使い頂ける便利金具です!

ロングチェーンでシンプルにさらりと着けたり・・・
パールに合わせて雰囲気を出してみたり・・・

場面に合わせて何通りも楽しんで頂けます♪

ちょっと甘めに思ってしまうローズクーツも、
チェッカーカットとK18イエローゴールド独特のしっとり金色が、
リッチな大人っぽい印象にしてくれているのではないでしょうか!

あじさいいろ

梅雨真っ只中です。

まだまだ続くようなので、楽しめる方向でお付き合いしたいです。
・・・といいつつも全くアイディアが浮かんでこないので、
いつも通りラジオを聞いて過ごしたいと思います!

さて本題です!

以前から持っていたアクアマリン キャッツアイのルースをとうとうリングにしました。
にょっきっと盛り上がっている愛嬌のあるルースです。

画像では全く分かりませんが、
ビシッとキャッツアイ効果が認められます。

今時K18イエローゴールドをたっぷり使った、贅沢リングです。

石は地金にプリーツを寄せて留めてあり、
極々シンプルなデザインの中の、控えめアクセントを担っています。

着けてみるとこのくらいのサイズ感です。

心地良い重量感&存在感です!

大振りリングを敬遠される方もいらっしゃるかと思いますが、
一本着けると、コーディネートの差し色やアクセントになってくれて、
なかなか便利です。簡単にまとまってらくちんなのです。

そして、ブルーカルセドニー×SV925。

垂れ込めた雲を連想させる見事な曇り空カラー!
大好きな色です。

ローズクォーツ キャッツアイ×SV925。

ラブリーカラーの定番のローズクォーツちゃんです。
愛らしいこのローズピンクを見ていると、
思わず口角が上がってしまいます♪

口角が上がると周囲からの印象も良くなって、
印象が良くなると、ゴハンに誘われたり、デートに誘われたり…
良いことあるかもです!

あ!もしやこの効果を狙って、パワーストーン業界ではローズクォーツを
恋愛成就ストーンと位置付けているのでは?!w

自分自身を信じてあげた方が良さそうですね♪

さて、あじさい。

3本を並べてみると、なんだか”あじさい”色に見えませんか?

・・・見えないかなぁ。

同窓会のお供

チーズはどこへ消えた?
たこわさの瓶はどこへ消えた?
否、梅雨はどこへ消えた!!!

懐かしの消えたシリーズ(個人的)を思い出してしまうほど、
梅雨を感じていませんけど大丈夫なのでしょうか?

と思っていたら明後日は台風だそうで、やっぱり入梅しているのかしらん。

さて、お友達のお母様からのオーダーのご紹介です。

同窓会にご出席されるそうで、
そのお供のシンプルなダイヤモンドネックレスです♪

私達の母親世代。
そろそろ”大きければ大きいほど良いのではないか”
ゾーンに突入ではないかと思います。w

特に、指輪使用ではなくネックレス使用ですと、
視線からも遠くなりますので、サイズ感重視でいかがでしょうか!

結果、0.815ctの存在感たっぷりのダイヤモンドに決定です。

大きさ重視とはいえ、照りのあるルースを妥協せずに探したので、
首元で力強く耀いてくれる頼れるダイヤモンドです!

チェーンはカット面がキラキラ耀きつつしっかりしたボリュームのものを使用。
スライドアジャスタを採用しているので、
細かく面倒になりがちな、長さ調節のストレスはありません!


★K18WG D0.815ct

どうでしょうか。
超シンプルネックレスです。

でもひとつあると活躍してくれそうですよね。

まだいいかな?いやそろそろかな?