仕事納め

長引く風邪が治りきらないままひっそり仕事納めです。

大袈裟に書きましたが、気心の知れたお取引様から、
品物を受け取って、延々と世間話をする・・・という、お仕事です。w

その間も、ずるずるずるずる・・・
鼻水工場がフル稼働で、汚らしいことこの上なしです。

そんな状況なのに、別れ難くランチをお誘いし、
こんな状況なのに快諾くださいまして、
柿の木坂のカジュアルイタリアン”Post Felice”さんへ。

ピッツァ窯がででんとあり、ナポリピッツァが堪能できます。

メニューが以前と少し変わっていて、
色々自分でトッピングをカスタマイズできるのが楽しかったです!

ご覧の通り!お、クリスマスっぽい。w

お話もたっぷりできて、美味しくって楽しいプチ納会でした。

そして、大掃除は残っているものの、今年のオフィシャル仕事納めです。
※全く仕事はしていませんが・・・w

今年はイベント等を通して、色々嬉しい出会いのあった一年でした。
来年は少し新しいことに挑戦できる一年にしたいと思います。

そして、みなさま、本年も大変お世話になり、ありがとうございました。

来年もどうぞ、宜しくお願い致します。

ピアスチャームはじめました

ピアスチャーム?

なんでしょうか?

これです!

そのまんま、素直に実直に、ピアスに付けるチャームです。w

石座の上に付いた『わっか』に、お手持ちのスタッドタイプのピアスを付けて頂くものです。

単純明快。名前の通り。ピアスチャームです。

実践編!

まずは、真珠。アコヤ真珠の8mm弱。

合わせてみますと・・・

こんなに雰囲気が変わるんですよ!奥様っ!w

ポップなのかノーブルなのか・・・
なんとも決め難い、そしてなんとも魅力的なみどりちゃんなネフライト。

ピンクオパール。

不滅のかわいこちゃんピンクなのですが、
合わせるピアスで様々な表情を見せてくれそうです。

新加入のムーンストーン。
ほんのりキャッツアイ効果が出てきます。

ミルク飴のような柔らかな光が冬のムードを盛り上げてくれそうです。

シャンシャンシャンシャン…と幻聴でも聞こえてきそうな。w

アレンジ編。

変形淡水パールに合わせてみる。
これまた印象が変わって、飽きません。

地金もののシンプルピアスに合わせてみる。
温かなマットな金属の風合いと、ぽってり天然石の相性は良さそうです。

ではでは、ど定番のダイヤモンド一粒ピアスはどうでしょうか?

ダイヤ、ちっちゃいのかなぁ・・・
0.1ctなのですが、もう少し大きい方がバランスが良いかもです。

実際にお着け頂いて、引きで見てみると、また印象が変わってくるかと思いますが。
アップだと、ボリューム不足は否めません。

ファセットカットとの対比を見たかったのですが、
他に手持ちがないので、またの機会に・・・

うしろに樹脂パールのキャッチを付けてみます。

アレンジをあれこれ考えるのがお好きな方には、とても楽しいチャームです。
珍しく人気で、イベント用に作ったものは完売となってしまい、リピートしてみました。

ご覧頂く際は、お手持ちのピアスをお持ち頂いて、実際お試しいただくのがお勧めです。

★ネフライトピアスチャーム
 SV925(ロジウムコーティグ),ネフライト     ¥16,000+税

★ピンクオパールピアスチャーム
 SV925(ロジウムコーティグ),ピンクオパール   ¥18,000+税
 
★ムーンストーンピアスチャーム
 SV925(ロジウムコーティグ),ムーンストーン    ¥23,000+税

○渋谷hikarie1F”THEATREUX/テアトロ“さんでご覧頂けます。
 こちらのテアトロさんblogで素敵にご紹介頂いております!

※商品の価格は、地金相場等により変動する場合がございます

ハッピーフェイススパイダー

イベントが終わり、のんびりしたいところですが、
クリスマス用納品分までは気が抜けません。

忙しいのはありがたいこと。
眉間のシワに気をつけながら、あと少し頑張ります!

さてさて、バタバタの師走をお過ごしのみなさまに、
ほっこり癒しのリフォームのご紹介です。

こちら、どのくらいお待たせしてしまったのでしょうか…。
一年は確実に経っていて、それ以降は怖くて思い出せないです。

お待たせ度でいくと、ちょっとした名匠級で、本当に本当に申し訳ありません。

以前もリフォームさせて頂いたことのあるAさんからのオーダーです。
お母様から譲り受けられたというペンダントトップのお作り替え。

オーバル型の枠にテーパーダイヤがゴージャスに取り巻く、個性的なカタチです。

こちらをどうしましょうか、と。
このままプレーンに着けるには、まだ早いような気がします。

真ん中になにかモチーフを入れてブローチはどうでしょうか、と、なりました。

そこで、Aさん、このダイヤぐるりオーバルを、
蜘蛛の巣に見たてて、ハワイに生息する『ハッピーフェイススパイダー』を入れたいです!と、
あっという間に決定しました。

そして、その場でさらさらゆるっとイラストを描かれました。

そのラフなイラストを完璧に再現する為に、
図案を起こして、CAD製作して、ホワイトゴールドで鋳造しました!

そうして出来上がったホワイトゴールド製の『ハッピーフェイススパイダー』。

ゴージャスなテーパーぐるりな取り巻きダイヤを嘲笑うかのように、
フリーハンドのゆるやかスパイダーを配置するこの絶妙なセンス!

大好きです。

お腹には、他のリングから外したダイヤモンドを一石。

金具も18金です。
おじぎ(前傾)防止のブリッジが付いています。

遊びなデザインの時、手抜きすると、つまらないものに出来上がってしまうので、
遊びがあればあるほど、真面目に取り組まなければなりません。w

この矛盾がまた面白いです。

そして、遊び心で溢れたブローチに生まれ変わりました!

おまけ。

片方だけのアメリカンピアス。

蜘蛛の巣ブローチと合わせてセットでお使い頂くと、素敵です。

なぜ、こんなピアスが存在するかというと・・・

一番最初の製作時、縦と横を間違えてしまい、
オーバル枠に合わせたところ、蜘蛛の足が届かなかった分なのです…

壊してしまうのも忍びない、とご相談しましたら、ピアスでお持ち頂けることになったのです。

優しさで溢れてます。

そして、お渡しの際、小さな謎が解けました。

お母様もご一緒だったので、「個性的な形ですね」と、
元のペンダントのお話をさせて頂いたところ・・・

元はオーバル型の真ん中に、エメラルドがセッティングされていた事を教えて頂きました。

そのエメラルドは外してしまって、リングにお作り替えされ、
残った枠をペンダントとされたそうなのですが、ほとんど使われず・・・。

個性的なオーバル型。
ほぼ新品の状態。
豪華なペンダントに不釣合いなシルバーのコーティングチェーン。

なんとなく不思議に思っていた事がすっきりしました!
はてな?と思うことにはやっぱり理由が隠れています。w

そして、お譲りになったお母様にも気に入って頂けて、ホッとしました。

ポップでリッチでハッピーなスパイダーブローチさんです。

ありがとうございました。

松屋銀座店『クリスマスアクセサリーズ2014』の
zettaのブースへお立ち寄り頂きありがとうございました。

キラキラゴージャス空間で、
沢山のお客様とお話ができて、華やかで楽しい8日間でした。

そして、先月からのイベント三昧はこれで終了です。

今年もおしまいで、あとはのんびり…としたいのですが、
そこは、ジュエリー業界の端くれ。
クリスマス納品分までは、お陰様でノンストップなバッタバタな日々が続きます。

そして、今まで通りゆるゆると更新して参ります〜。

松屋銀座クリスマスアクセサリーズ2014

昨日から、松屋銀座店スペースオブギンザの素敵イベント『クリスマスアクセサリーズ』が始まりました。

12/3〜25まで、様々なブランドが一週間程の会期で華やかに展開します。


今年は、バカラの美しいシャンデリアがいくつも飾られております。

今回はTHETREUX/テアトロさんのチームにお邪魔させて頂いております。

ケース内も、いつもの素朴な表情とはちょっと違っているような。w

是非この華やか空間を覗きにいらしてください〜。

★イベントのご案内★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●松屋銀座1Fスペースオブギンザ
 ”クリスマスアクセサリーズ”

 12月3日(水)〜12月10日(水)

 ”THEATREUX”セレクトの3ブランドでの出店になります。

 会期中は、ほぼ毎日ご案内させて頂く予定です。
 スケジュール詳細はTwitter(@piecezetta)でご確認ください

ほんわかランチタイム

ほんわかしました。

顔はぽっぽ、お腹ほこほこ、心はほんわか。

朝イチからの御徒町まわり。珍しく早めに用事が済んで、
どうしようかと、うろうろしていたら、こちらを見つめる知った顔を見つけました。

ダイヤ屋さんのインド人のG君!

ランチに出たところだそうで、誘ってくれました。

なんだかタイミングが良いです。

行こう行こう!

と、以前からお勧めの、完全ヴェジタリアンのインドレストラン”ヴェジハーブサーガ”へ。
嬉しいなぁ。

完全ヴェジタリアンのG君は、いつもナンを食べませんが、
こちらのナンは卵を使っていないそうで、食べるよー!との事。

気持ち軽めのお味ですが、その分たくさん頂けます。

カレーも、オーダーが入ってから作るこだわり。

スパイスがバッチリ効いていて、容赦ない感じが好感を持てます。
変なまろ味は皆無で、さらさら頂けます。

不定期で料理教室も開催されるそうで、参加してみたいです。

席に着くなり、iphoneの待ち受け画面を見せてくれるG君。

夏頃に出来たG君の彼女です!

付き合い始め&インドとのスーパー遠距離ということで、盛り上がりは最高潮のようで、
臆することなく、手放しで猛烈にのろけてくれます。
目線を離さずまっすぐなおのろけ攻撃に、顔がぽっぽしてしまいます。w

彼女に対して自分がどれだけ誠実か等々…漢気溢れるG君。

美しいです。

幸せな人と一緒にいると、こちらも幸せな気分になります。

彼女の画像を眺めながらスパイスたっぷりのカレーと甘〜いおのろけ話。

顔はぽっぽ、お腹ほこほこ、心はほんわか。

明日からのイベントを前に、のんびり楽しいランチタイムでした。

★イベントのご案内★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●松屋銀座1Fスペースオブギンザ
 ”クリスマスアクセサリーズ”

 12月3日(水)〜12月10日(水)

 ”THEATREUX”セレクトの3ブランドでの出店になります。

 会期中は、ほぼ毎日ご案内させて頂く予定です。
 スケジュール詳細はTwitter(@piecezetta)でご確認ください