プレゼントフォーミー

意味深な数字のピアスを作りました。

シルバー台にダイヤをみっちりセッティングしたゴージャストゥエルブ。
※ポストは18金仕様です。

石留めから出来上がってきたばかりで、
ちょっとピカピカし過ぎているので、
シルバーらしく、使い込んだ風合いに、いぶし仕上げしまして…

おぉ、ダイヤが目立ちますよ!

片方で、約0.2ct入っています。

カラット数はありますが、正直キレイなダイヤではありません。
余りっこダイヤ達が肩寄せ合ってます。

ピアスは、基本的に視線から遠いので、
さほど質は重要視しなくても良いのかな、と思って入れたのですが、
ほんと、全然気にならない。白いですが…w

着けてみると、このサイズ感。
私には、小さ過ぎず大き過ぎず、良い塩梅。

さて、この12ペア、なんの数字かといいますと…

まさかの自分の誕生日でした! ガーン。

のんきにイチニイチニ ♪ と、全力悪ふざけピアスなのでした。

パーソナル過ぎるモチーフは、若干の恥ずかしさと隣り合わせですが、
もうそんな恥ずかしさも、すでに一周半くらいしてアリな気がしませんか?w

数年前にアニバーサリーをコンセプトに、
数字に誕生石を入れたチャームを作っていたのですが…


★左〜K18YG×ガーネット,アメシスト,アクアマリン、ダイヤモンド
    SV925×ガーネット,アメシスト,アクアマリン、ダイヤモンド

ご覧のように4までしか完成していません。w

最近、誕生石縛りはいらないのかなぁ、と考え直していて、
『アニバーサリー』 改め 『ナンバー』 に変えようと、のんびり再稼働です。

といっても、0もまだないし、他も原型完成までもいってませんが…

チャームだけでなく、ピアスやリングも良いかもです。

ご自分の誕生日はもちろん、お子様やパートナーのお誕生日にラッキーナンバー…
果ては目標体重まで…なんにでも数字は付いてきます。w

石・素材・アイテムによってお値段が超変動しますので、
ご希望ありましたら、のんびり個別のお見積りになります。

お好きな数字にお好きな石を入れて…自由に自由に。

★イベントのご案内★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●恵比寿三越クロスイーギャラリー

 3月11日(水)〜3月17日(火)

 会期中は、毎日ご案内させて頂きます。
 お近くへお越しの際は、是非覗いてみてください。
 

passage

ピアスホールを開けてからというもの、
ピアスのことばかり考えています。

自分で愛でて楽しめるリングが大好きで、
自分で見えないイヤリングは優先順位が低かったのですが、
ここのところ逆転気味。w

外出時、お店やお手洗いでふと目にした鏡の中で、
自分の耳元の存在を確かめて、
ほのかな優越感を感じるわけです。いるいる、と。

もちろんイヤリングでも同じことなのですが、
ピアスにしてみて思うことは、
イヤリングはしている感、着けてる感が強かった…
そして、いつ何時、さよならも言わずに旅立ってしまうのではないか…という不安感。
ようするに、なんだか落ち着かないんですね。w

あと、金具が高い…。
使いやすいイヤリング金具はある程度の大きさが必要になってくるのですが、
大きさに正比例で高価になってしまいます。
そうなると、18金の素材等が使いづらい…というか、使えない。

その点、ピアスはお手軽だし、デザインのバリエーションも豊富だし、
装着感もすっきりで邪魔しないし!

すっかりピアス派に寝返りました。w

いまさらですが、開けて良かったーーー。
特別な理由で開けられない方以外、迷われてる方はクリニックの予約をどうぞ!

ただ、ピアスを着けていない時の耳たぶはいけません。
あの空虚感。寂しいのひと言です。

話がぐい〜んと逸れましたが、
イヤリングには真似出来ないwすっきりしたピアスを作りました。

最近よく目にするパールのキャッチを使ったデザインです。

途中経過を、たまたま友人に見せたところ、
「アーケードの街路灯みたいだね」と言われ、なるほど!と。

仙台のアーケード文化の思慕の念を大分飛躍させて、
フランス語で『通路,アーケード』の意味の
『passage/パッサージュ』と名付けました。w

着けてもかわいいのですが、
外してテーブルなんかに置いた時の、このちょこんとした佇まい。
ニマニマしちゃいます。

10㎜サイズのオニキス。

このようにキャッチが外れて、
シルバーの本体を直接ピアスホールに通して頂きます。

清々しい青空カラー、ナチュラルのターコイズ。

美しい夜空さん、ラピスラズリ。

そして、南洋パールとアコヤパールの異母兄弟ペア。

アコヤで、ピアスキャッチを作ってみました。
本体はK18イエローゴールドです。

やはり、淡水パールとは照りが違うなぁ。

着けるとこんな感じになります。
重さのある南洋君を後ろにして頂いて、
キャッチの方のアコヤさんを前に着けてください。

南洋君の重さで位置が安定します。

ミニマムなのです。

逆バージョンで着けてみます。

変ではないけれど、動き出すと、位置は安定しないと思います。

というわけで…
現在熱に浮かされたように、ピアスをたくさん制作中です。

来月の恵比寿三越さん出店時にご覧頂けると思います。

blogに載せきれない、天然石を使った一点ものもありますので、
特にピアス好きな方は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

そして、色々教えてください。w

★イベントのご案内★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●恵比寿三越クロスイーギャラリー

 3月11日(水)〜3月17日(火)

 会期中は、毎日ご案内させて頂く予定です。
 

Boutonを細くしてみました

ブライダルリングシリーズに、Bouton/ブウトン とシリーズがあります。

枝をイメージしたシャンクに、
0.12ct位のダイヤをつぼみに見立ててセッティングします。

ニュートラルなデザインなので、
ファッションリング使いもエンゲージリング使い、両方楽しんで頂けます。

全体に金属をたっぷり使っているのですが、
それを少し細くしたもの…というオーダーをお取引様から頂きました。

この経緯はちょっと複雑で不思議なので、そこは割愛。w

右がオリジナルサイズです。

ベーシックは0.12ct前後のダイヤモンド等が入るのですが、
今回は、ダイヤをちょっと拘りたい、ということで、
0.166ctと大きくして、DカラーのVVSクラスとランクアップです。

シャンクのボリュームが減った分、ダイヤモンドが大きく見えます!

マリッジリングはLaquelleシリーズをオーダー頂きました。

男性は、一番太いデザイン(Grosse)のハニーゴールド。

女性用には一番細いデザイン(Fine)のイエローゴールド。
そして、幅いっぱいに、0.33ctのダイヤモンドをセッティングしました。

しっとりしたマット仕上げ。

マリッジリングの金種はお二人とも違うのですが、
男性用のマリッジリングとエンゲージリングの金種が同じなことに、
なんだかニマニマしてしまいます。w

偶然なのかな。

ミラー仕上げのハニーゴールドとマット仕上げのイエローゴールド。

絶妙に外した2パターンのコンビ。
肩の力の抜けたリラックス感がなんとも心地良いです♪

★イベントのご案内★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●恵比寿三越クロスイーギャラリー

 3月11日(水)〜3月17日(火)

 会期中は、毎日ご案内させて頂く予定です。
 

I LOVE SHIOKARA

自由が丘でランチ♪
たまたまだったのですが、なにやら嬉し恥ずかしな響きです。w

友人がパスタが良い、ということで、
パスタねぇ、と不本意ながらも、某検索サイトで検討をつけて行ってきました。

パスタバル MIKIYA’Sさん@自由が丘。

メニューにいくつかお勧めが載っているのですが、
ウニやらカラスミやらの文字が躍っていてなにやら美味しそう。

その中で無視できなかったのが、『塩辛』の二文字!

普通に塩辛にクリームチーズをちょちょっと混ぜた、
スナックのママさんが、いたずらに思い付いたようなスパゲッティだったらやだなぁ…
これって賭けだなぁ…でも、自由が丘だし…
なんて、失礼な逡巡をしながら待ちます。

じゃじゃんっ。

わたし、とっても美味しいんですよっ!
ささっ、ささっ、早く召し上がれっ!

ほわんほわんと柔らかな湯気と共に目の前に現れた彼女を一目見て、相思相愛だと分かりました。

そしてそして、やっぱり美味しいっ!
ちゃんと塩辛仕様じゃないイカもたっぷり載っていて、
塩辛のコクとチーズのクリーミーが後を引きまくり、フォークのクルクルが止まりません!

「美味しいものを食べると、誰かに食べさせたくなって、そんな相手がいる事が幸せなんだ」と仰った、
とあるジュエリーメーカーの社長さんの言葉を唐突に思い出します。

美味しいものを食べると、この言葉のスイッチが時々入って優しい気持ちになります。w

友人は、バジルとアンチョビのスパゲッティをオーダー。

つまらないものをオーダーする…と思いつつ、ひとくち。
美味しいっ。全くつまらなくない。ごめんなさい。

詳しくないので、よく分かりませんが、スパゲッティの麺も通常の1.5倍程の太さで、ものすごいモチモチ度。
本格イタリアンというより、和製イタリアン。
和洋折衷の良いところ取り。これは大歓迎です。

大満足のひとときを終えてお店を後にすると、10名程並ばれていました。

人気店だったんですね。納得。

そして、塩辛とクリームチーズのスパゲッティは一番人気だそうです。
お店の女の子に、とても美味しかった旨を伝えたところ、丁寧に教えてくださいました。

他のものも美味しいに違いない。

是が非でも夜に再訪したいっ!

そして、無理やり早々に叶えてしまうのでした。

パスタ女子会@自由が丘

このOZmagazine的な響き…マージャンでいうところの満貫に値しますよ。w

楽しみ!

こんなの発見しました。まな板だそうです〜。

ご褒美なできごと

年が明けた!と思って、
初歯磨き〜、初みかん〜、初コンビニ〜etc…
と、なんでもかんでも『初』を付けてキャッキャッして過ごす一月上旬。
さすがにそんな小学生みたいなことは、もうやっていませんが。w

ただ、1月はなんとなくエクスキューズな一か月で、
なんとなく、いきなりフル回転で色々しなくても良い気持ちになってしまいます。

それに、なんだか、長く感じる一か月で、そこに甘えてみたりします。
頼れる1月に寄りかかって、ふわふわ過ごすと、
2月がいつの間にか傍らにやってきていて、
あらこんにちは!寒いねぇ、なんて過ごしていると、
2月の中旬のある日、28日しかないことに突如気付いて、
3月前半の納期が、いつもより3日少ないという事実に愕然とするんです。

ギリギリで進めていたところに、3段分の梯子が外される格好になるわけで、
足をぶらぶらさせながら、「これじゃ届かないーー!」と。恐怖です。

そこへ、青い顔色をした確定申告さんが、ふわ〜っとやってくるんです。
その上、例年3月は恵比寿三越さんのイベントがあるので、商品数も増やさなければなりません。

あれやこれやを考えて、考えがついていかず・・・
というか折り合いがつかな過ぎて、『無』の『ゼロ』な状態にたびたびなります。
これが、”ゼロになるからだ”ってことでしょうか。w

そんなこんなバッタバタの中、なんとかかんとか終えて、
ふと顔を上げると、桜が満開で、今年も見れてよかった…と、涙がポロリ。w なんて。

こんな日々の事柄に追われる泥臭い生活を送っている人間に、
素敵なモノなんて作れるわけがない、と思います。

なので、今年の私はちょっと違うんです。
上述のどうしようもない感じのは、昨年までの旧バージョンの私です。

今年は、”年初からがんばる!甘えない!逃げない!”と、小学生の様に漠然と決めたんです。

おかげさまで、1月は若干の遅れはありますが、なかなか良いペース。

ただ、2月に入ると途端にざわざわしますね。
そんな時は、「二月は逃げる、二月は逃げる」と、静かに復唱してます。w
復唱する回数が増えてきたら、まずいんだろうなぁ。w

さて、前置きが長くなりましたが!
そんながんばりに対する、ご褒美画像を頂戴しました!(無理を言って..)

こんにちわぁ、あかちゃん♪

眺めているだけで、ほわ〜〜〜っと、全身が優しさで満ち溢れます。
かわいいなぁ。何ものにも代えがたい存在です。

昨年末Gさんから頼まれていた、お友達へのご出産祝い。
ベビーリングです。10月生まれさんのオパールです。

お誕生日から、数か月経っていたので、
ピンキーサイズになってしまいましたが、お着け頂けて良かったです。

成長された時、「こんなに小さかったね〜」と、
お写真をご覧になりながら話せたら楽しいですよね。

今回は、お名前・お誕生日・体重、と結構な文字数を刻印しました。
無理かなぁ?とドキドキしながら打っていたら、意外とすんなり入ってしまいました。

たぶん彼女のファーストジュエリーです。責任重大でとても光栄なお仕事。
時々、こういうご褒美みたいな事があるから、続けてこられるんだなぁ。

さぁ、2月もがんばるぞ!