淡くて繊細で儚げなのです

来週からの松屋さんでのイベントに向けて、
新作をちょこちょこ作っていまして、できあがったコ達のご紹介です。

なんだか久々のリングです。

まずは、控えめで楚々としたローズカットのオパール。
このルースは一目惚れの即決でした。

最初は、石の周りをつるっとしたプレーンな状態にしてみたのですが、
なんだか物足りなくて、刻みを入れてみると・・・
ノーブルな雰囲気にぴったりなお顔立ちになりました。

一見、華奢に見えるのですが、たっぷりした地金感が心地良しです。
実はしっかりものの良識溢れるお嬢様なのです。

そして、私には似合わない…

アンティークジュエリーを着けさせてもらった時いつも感じる、
これじゃない感がむくむくと頭をもたげます。

指が短いからか、地黒だからか…

「着け慣れてないからですよ」と、以前言われた事がありますが、
そんな事じゃない、もっと深い所に問題が隠れているような気がします。

GA・SA・TSU!がさつだからなのか!

なかなかの課題です。

次は、2月生まれさんに吉報ですよー。

アメシストのリングです。

ただのアメシストではなく、ローズアメシスト。(淡い色目を表す通名)

お経が聞こえてきそうな、よく知るアメシストと違い、とにかく儚い紫色です。
その紫にピンクが隠れている上に、この透明感。
乙女心をコチョコチョしてくれます。

そして、最近良く買ってしまうスターサファイア。
こちらも、淡いラベンダーカラー。そして、大好きなカボッションカット。

お隣にガーネットを入れてみました。
ダイヤではなかったんですよね、なんとなく。

ちょっと変わった表情になりました。

ただ、このスターサファイア。
スターが認識できないんですぅ。

お店の方々と、スターを出そうと四苦八苦したのですが、
結局、ごくごくほんのり・・・
そうだなぁ、私たちが思い描くスターの 2%くらいしか認識できませんでした…。
2%じゃあ、スターじゃなくて一般人です。盛ってもエキストラ。ん、なんの話だ?

でも、色味とまぁるいお顔を気に入ってしまい、所有欲を止められませんでした…w

なので、スターは忘れて頂いて、ただのサファイアとしてお考えください。
運が良ければ、スターが見えるかも!的な。
すみません。

石に合わせてまるっこい愛らしいフォルムにしてみました。

欠落した部分を埋めるかのように、
淡い繊細な色味の石ばかりになっているのは、ただの偶然なのでしょうか。

※こちら3点は、6/3(水)〜の松屋銀座店のイベントでご覧頂けます!

**************************************************************

★ イベント参加のお知らせです。

  6月3日(水)〜16(火) 銀座松屋1Fアクセサリー売り場
 
  THEATREUXさんのブースに参加させて頂きます。

 期間中、数日だけ非力ながらも店頭でお手伝いさせて頂きます。
 
(詳細は改めてご案内させて頂きます。)

  新作もご覧頂けよう制作しておりますので、
  お近くまでお越しの際は、是非覗いてみてください。

ギフト フォー マザー

友人のお友達のAちゃんからリフォームを承りました。

ずーっと前にちらっとお会いしたきりだったのですが、
思い出してもらえて嬉しいかぎりです。

おばあ様から受け継がれた指輪を、お作り替えしてお母様に、
ご姉妹からプレゼント!という素敵な企画です。

最初は、石を半分にリカットしてイヤリングに・・・との事だったのですが、
せっかくの石を半分にしてしまうと、そこからカタチを整えていくと、
大分小さくなってしまいますし、なによりリスクが高く現実的ではないと思います。

なので、アイテムを見直して、ペンダントにすることになりました。

恵比寿三越でのイベント時にお越し頂き、
ショーケースの中の商品を見ながらのお打合せ。

平日の日中だったので、大体ひとりぼんやりしているのですが、
Aちゃんが来た時だけ、どうしたことか、接客が多く、
大分お待たせしてしまいました。

なのに、いやな顔ひとつせず、快く待っていてくれたAちゃん。
なんだか、福の神のよう・・・と二重にありがたかったです。w

さて、ペンダント。

K18イエローゴールドをベースに、石の周りをぐるっとプリーツ留めし、
シンプルなネックレスに仕上げました。

チェーンは、45cmとちょっと長めですが、スライドアジャスターなので、
お母様も、お手軽にストレスなく長さ調整して頂けるはずです。

そして、裏側には・・・

記念の刻印をレーザー刻印で入れさせて頂きました。

レーザーのフォントが入ると全体がキリッと締まりますね。

なんとか母の日に間に合わせてお届けできました。

その後、お着け頂いた画像を頂戴しました!

白のTシャツにさらりと着けられていたのですが、
イエローゴールドと、石の上品なグリーンが、良くお似合いでした。

気負わず、かといってカジュアルになり過ぎず・・・
お洋服を選ばない顔立ちのペンダントです。

喜んで頂けたとのことで、私にも嬉しい母の日でした。

**************************************************************

★ イベント参加のお知らせです。

  6月3日(水)〜16(火) 銀座松屋1Fアクセサリー売り場
 
  THEATREUXさんのブースに参加させて頂きます。

期間中、数日だけ非力ながらも店頭でお手伝いさせて頂きます。
 
(詳細は改めてご案内させて頂きます。)

  新作もご覧頂けよう制作しておりますので、
  お近くまでお越しの際は、是非覗いてみてください。

IJKへ行ってきました

IJKへ行って参りました!

時間がなかったので、朝6時の新幹線で10時オープンの展示会場へ。

今回も神戸在住の友人にものすご〜くお世話になりました。
彼女がいなかったら成り立たない神戸出張なのです。感謝感謝。

そして、会場はお取引先様とご一緒させて頂き、
無駄のない会場巡り&仕入れをさせて頂きました。
探していたものはきっちり購入でき、衝動買い0です!

ただ、お客様に頼まれていたものを見つけきれなかったのですが、
持っている業者さんが、御徒町だったりするので、
改めてゆっくり訪問して探したいと思います。

石を選ぶのにかなり神経を使うので、
集中力が持たない・・・というのが本音でもあります。
御徒町で買えるものは御徒町で買いましょう。

そして、夜はグルメな友人に大人気オサレ串揚げ屋さんへ連れて行ってもらいました。
串揚げも絶品なのですが、一品料理類が豊富で、なにもかも美味しかったです♪

神戸牛!
・・・と言いたいところですが、宮崎牛。
ほっぺたがカウンターにぼとぼと落ちました。脂身大好き。

神戸の老舗喫茶店にしむらさん。モーニングがわりに。

そしてそして、今回も連れて行ってもらいました”たちばな”の明石焼き!
許されるならば、毎週訪れたい安定の美味しさです。

昨年は、会場近くのホテルに泊まったので、
なんだか海のイメージが強かったのですが、
今回は友人宅にお世話になり、道中、山を良く目にしました。
かと思うと、翌日伺ったお取引先様のお店近くには海が現れて・・・。

神戸は海と山に囲まれた街だったんだ・・・
と、思い出し本来の神戸を感じれたすてき二日間なのでした。

**************************************************************

★ イベント参加のお知らせです。

  6月3日(水)〜16(火) 銀座松屋1Fアクセサリー売り場
 
  THEATREUXさんのブースに参加させて頂きます。

期間中、数日だけ非力ながらも店頭でお手伝いさせて頂きます。
 
(詳細は改めてご案内させて頂きます。)

  新作もご覧頂けよう制作しておりますので、
  お近くまでお越しの際は、是非覗いてみてください。

マリッジリングアレンジ

気がつけば、あっけなくもGWが終わってしまいました。

のんびり片付け事や、色々思いを巡らそうと、ぼんやり構えていたのですが…

ありがたいことに、嬉しいオーダーが重なって、
連休前にお届け予定が重なって、
ごにょごにょとした雑事も重なって、結局バタバタしていました。

ここ数年、バタバタしていない時ってない気がします。
昔はもっとこう、ゆったり緩慢にだらだらと進んでいた気がするのですが、
人生って加速していくんでしょうか。

そして、納品が無事済んだところで、仙台に短い帰省をしました。

新幹線のホームに降り立って、仙台は北国だったことを思い出させられました。
羽織るものを持ってこなかったことを猛省&がっかり。
「もーーー!東京人ぶってるつもりなの!?」
朝晩はまだまだ寒いわが故郷なのです。

来週は神戸の宝飾展に行く予定なので、
なんだかやっぱり、今年の五月もバタバタと光速で過ぎ去っていきそうです。w

さて、GW前にお届けさせて頂いたマリッジリング2ペアのご紹介です。

ベーシックラインのマリッジリングなのですが、
ダイヤの入り方が初めてのパターンなのです。

通常5pcsセッティングする Le ciel fin に、
今回は贅沢に一周ぐるりとセッティングさせて頂きました。

ゆるゆるとしたラインに、キランキランッとダイヤが9pcs(6号)。

5pcsでも上からはダイヤの部分しか見えないのですが、
たった4pcs増えただけで、雰囲気が一変しました!

ダイヤが増えると気分も上昇するのが不思議です。
げんきんだなぁ、と思いつつも自然発生するニマニマは禁じえません。

こちらをオーダーしてくれたのは、
築地時代から確定申告でとってもお世話になっているK君。

知人のおめでたいできごとに関われるこの仕事につけて幸せです。
美しい奥様と末永くお幸せに!

そして、もう一組。
こちらは、お取引様からのオーダーです。

リボンをイメージしたクロスが特徴の Cadeauシリーズ。
女性用のクロス部分に、ダイヤモンドをセッティングさせて頂きました。

キリッと引き締まった、新たな表情を見せてくれます。

見慣れた定番デザインのリング達だったのですが、
ダイヤをプラスしただけでとても新鮮な面立ちになるんですね。ダイヤの底力。

私も手持ちのプレーンなリングに、
そろそろダイヤを追加してみようかな、と思ったりしたのでした♪w